FUKUI 2030 WEB! 〜すごいぞ福井!キャンペーン〜
ホームへもどる

君たちの20年後を考える「Fukui 2030」が始まります!

すごいぞ福井!キャンペーン「Fukui 2030」

福井県は、人や生物が生きるのに必要な資源がたくさん揃っています。福井新聞社は読者の皆さまにこの豊かな資源について見つめ直して頂けるよう、10回にわたって「すごいぞ福井!キャンペーン」を展開します。そう遠くない福井の未来について、親子で考えてみませんか?

20年後、みんなは何歳?

こんにちは!わたしはぐるぐるじま※からやってきたヤギの後藤先生ごとうせんせいです。
20年後ねんごの2030ねんには、きみたちはもう立派りっぱ大人おとなになっているよね。でも、これからのなか大変たいへんだ。自然環境しぜんかんきょう食糧しょくりょう問題もんだいなど、地球ちきゅう大混乱だいこんらんになるかも・・・。でもね、きみたちのけん大丈夫だいじょうぶ。だってすごい資源しげんがたくさんあるんです。

福井県の「バイオ資源」は、北陸・東海・近畿地方でナンバーワンなんです!

え、バイオ資源しげんってなんだって?・・・いそがない、いそがない。これから10かいにわたってそれをかんがえていこうっていうのがこのキャンペーンのねらい。バイオ資源しげんは、きっときみたちの20年後ねんご宝物たからものになるはずだ。だから、これからぐるぐるじまのみんなと一緒いっしょに、福井ふくいのバイオ資源しげんをあちこちさがしにこう!



※ぐるぐるじま
マンガ「おいしいしまのウーさま」の舞台ぶたいみずつち動植物どうしょくぶつゆたかで、物質ぶっしつがぐるぐると循環じゅんかんし、完全かんぜん自給自足じきゅうじそく可能かのうしまです。くわしくはこちら


※バイオ資源
住民1人あたりの農地・森林面積・農家数などを元に「自給自足度」「環境の豊かさ」「生き残り度」を測る試みのひとつ。NPO法人田園社会プロジェクトが考案。詳しくはこちら



今月の紙面これまでの紙面【紙面アーカイブ】
ご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。インストールされていない方は右のアイコンからダウンロードしてください。 GET ADOBE READER
今月の大難題【バックナンバー】

FUKUI 2030 NEWS 【ニュース】

FUKUI 2030 TWITTER 【ツイッター】

FUKUI 2030
FUKUI 2030 WEB! ケータイサイト
FUKUI 2030 supporters 〜このキャンペーンを応援してくださるサポーターの皆さま〜
田園社会プロジェクト作成「環境教育教材バイオスフィア」
THINK ABOUT 2030 〜みんなで考えよう20年後の私たち〜